頑張って引っきこもろ〜

毎日を楽しく生きたいゆるオタ女が好きなことを気ままに語るブログ

ブログお引越しのお知らせ

ご報告が遅くなりましたが、数日前にブログをお引越ししました。

今後はこちらで更新して行きます。

よろしくお願いします。

がんばってひっきこもろ〜 | 毎日を楽しく生きたいゆるオタ女が好きなことを気ままに語るブログ

記事も増やしておりますよ〜

ぜひ訪問よろしくお願いします。

 

LINEPayがとても良いという話

スマホの料金を見直すために9月にLINEモバイルに変えたという話を以前したのだが、LINEモバイルに変えて1ヶ月以上が経過。

今のところソフトバンク時代と比較して通信速度、繋がりやすさは何も問題がない

これで料金が数千円も安くなるなら、変えてよかった。

 

 

通信量が心配な方、ソフトバンク使ってる方には、LINEモバイルおすすめ

 

ちなみにLINEモバイルの9月の請求が来たのだが9月の使用料は432円だった。

衝撃。初月は色々無料なのでとてもお得だった。

 

【9月分料金明細】

f:id:ichikanoblog:20181020215121p:plain

 

 

9月の半ばに乗り換えたのだが、

出先ではあまり動画見るなど通信量を使うことをしなかったためか、

3GB程度余った。

余った分は今月へ持ち越しになったので3+7で今月は10GBも使える。

 

今の時点で3GBしか使っていない。

LINEとTwitterなど、主要SNSが無料であり、この恩恵は意外と大きい。

 

このままだと十分すぎるので来月からは5GBのプランに変更したのだが、

もし5GBでも余るようならもっと少ないプランにしようと思う。

 

ちなみに9月に解約したソフトバンクだが、

ソフトバンクの料金は1ヶ月遅れて請求されるので、

9月に解約したのだが、まだ支払いが終わっていない。

 

先日引き落とし予定のお手紙が来ていたが、

今月末に支払いをしたら完全におさらばである。

 

 

 

話がずれた。

このLINEモバイルの支払いのためにLINEPayのカードを作ったのだが、

これが案外、私の生活を一気に変えた。

 

まだまだ使いこなせていないが、今の時点でかなり便利と感じているので、

今日はLINEPayの良さを伝えたいと思う。

 

 

1ヶ月以上使ってみてよかった点

主にAmazonでの買い物が捗る

一番よかった点。

本人確認として、銀行口座を登録すると、LINEPayへのチャージがATMに行かなくても即できる。指一本あればシャラン。

とてもいい。ネットで買い物をよくするのだが、便利すぎて軽率に買い物をしたくなる。危険。

 

銀行を登録してない場合は、セブン銀行のATMに行ってチャージもできるよ。

 

提携しているお店ではスマホ一台で買い物ができる

LINEPayが使える店ならカードがなくても

スマホの画面でコードを見せるだけで支払いが可能。

今のところツルハドラッッグ、サンドラッグやローソンなどでしか使えない。店舗は今は多くないけれど今後増えると予想。

とても便利。もっと使えるお店が増えたら良いのに

 

残高の確認が簡単

LINEの画面からすぐ見られる。

チャージした時、決済が完了した時に通知が来るのもありがたい。

 

その他のメリット。今のところ良さがわからないが便利らしい
  • LINEをやっている友達に一円単位で送金が可能。→私は友達がいないためこの機能はまだ使ったことがない。
  • LINEポイントも貯めやすい。ポイント還元率も高い。 
  • 貯まったポイントは1ポイント1円としてLINEPayで使用可能。

 

LINEPay、おすすめです。

私調べ美味しいインスタントコーヒー 〜スティック編〜

私はインスタントコーヒーが好きだ。

それも甘いもの。

お湯で溶かすだけの簡単なやつ。

名称はコーヒーミックスというらしい。

コーヒーいいよね。

ブラックはブラックで好きだが、

やはりミルクと砂糖が入った体に悪い物の方が美味しい

 

 

今日はそんな、

デブ思考の私プレゼンツ

インスタントコーヒー・勝手にベスト3!

〜スーパーに売ってる編〜

を考えてみた。

 

3位 ブレンディ スティック カフェオレ

緑のパッケージの王道商品。

カロリーハーフなどはあまり美味しく無い

定番の味が一番美味しいというやつ。正統派という感じ。

いつ飲んでも安定の味でホッとする。

 

2位 ブレンディカフェラトリースティック 濃厚ミルクカフェラテ

(白い箱のやつ)

これ、とても美味しい。

初めて飲んだ時衝撃を受けた。

ちゃんと牛乳の味のように感じる。

最近流行っているようだが、ふわふわの泡ができるので

なんか高級感があってよろしい。

ただちょっと溶けにくいのか、ダマになって残りやすい

ダマになってちょっとムカつくけどそれでもめちゃ美味しいから好き。

今毎日飲んでるのはこれ。

 

1位 ブレンディカフェラトリースティック 濃厚キャラメルマキアート

もうブレンディさんしか飲んでないじゃん

色々試してますよ。でもこれしか無い。美味しい。

もう、文句なし一位。格別

キャラメルマキアートは邪道という人は知らん。

カフェラトリーシリーズは神

本当に濃厚なんだよ。舌がバカだから基本何でも美味しいし、

何が濃厚かわからないけれど。

発売当初から何回もリピートしている。

他のカフェラトリー商品は8本入っているが、

キャラメルマキアートは7本しか入っていない。

割高。高級。

 

1,2位はリピート何回したかわからない。

 

他製品は甘すぎたり、なんの味なのかよくわからないものもあるし、

人工甘味料の風味?が強すぎたりして、

「これ!」っていう商品に出会えない。

今の所これ以上の商品に出会ったことがない。

 

カフェラトリー濃厚ビターカフェラテもあるけど、

こちらは変な苦さがあってあまり美味しくないかなぁ〜

 

いや〜、ブレンディさんさすがっす

 

ちなみに原材料のところを見ると、

一番多く入っているのが植物油脂だし、体に悪いよね。

これは嗜好品と割り切って飲んでいるよ!

ガブガブ飲んだらやばいと思うけど、

食後に手軽に甘いコーヒー飲みたいな〜なんて時にはオススメ。

 

 

新規開拓してみようと思って買ってみて、失敗したのが以下。

どちらもカロリーが低いのだが、そのせいなのかはっきり言って美味しく無い

 

コーヒーの味が薄いし、

一本目を飲んだ段階で「もういらないや…」

となってしまった。

実際3ヶ月ほど前に買ったものがまだ余っている。

 

味、価格帯、手に入りやすさ、

総合してカフェラトリの圧勝である。

 

 

濃厚ミルクカフェラテは、甘さの無いノンスウィートも最近発売されて、

そちらもとても美味しいよ。

 

カフェラトリーコーヒーシリーズには、

  • 濃厚ビターカフェラテ
  • 濃厚ミルクカフェラテ
  • 濃厚ミルクカフェラテノンスウィート
  • 濃厚キャラメルマキアート

の4製品あってビター以外私は好き。

紅茶シリーズはまだ試していないが、カフェラトリーに名前が変わる前のピーチティーなどはよく飲んでいた。

 

 

便利な世の中になった。

砂糖もミルクも一緒になっているのでお湯を注ぐだけですぐ飲める。

ありがたいね。

特に、朝など忙しい時にはとっても嬉しい。

 

 

今年の夏、どこかネットで見かけた言葉「デブはカフェオレ飲みすぎ」。

 

この言葉はわたしのためにあるのかな?

と思ったほど。

 

カフェオレ、太りやすいんだよね。

物によっては、あるいは、うまく付き合えば良いものなんだろうけど。

ブラックコーヒーはメリットが多いみたいね。

でもめちゃ歯が黄色くなるから控えている。

 

まぁ、飲みすぎなければ、ね。

何事もほどほどに。

 

【FGO】エリちゃん(ランサー)を描いてみた

こんばんは。

今日はお絵かきブログ。

 

今絶賛ハロウィンイベント中なので、

FGOの「ランエリちゃん」ことランサーのエリちゃんを描いたよ。

 

最終再臨よりも第二再臨がかわいいから好き。

せっかくなのでメイキングのような作業工程を記録して見たので

多分なんの参考にもならないが、写真を載せてみようと思う。

イラストを描かない方は、「ふ〜ん」ぐらいに思えるかもしれない。 

 

※かなり下手なので期待しないように。

 

描いたもの:Fate/Grand Order エリザベートバートリー(ランサー)

ソフト:CLIP STUDIO(元々はSAIユーザー。まだ慣れていない)

ペンタブ:intuos4(めちゃ古い。)

パソコン:MacBook Pro13インチ

モニターが小さいのでとても描きにくいが、自分の旧PCよりはスペックが良いので今はこちらを使っている。

 

 

1、ラフのラフ

f:id:ichikanoblog:20181018221942p:plain

ば〜っと描く。ポーズとかをだいたい決める。

左右反転してバランスが悪かったら修正。デジタル万歳。

ラフの時が一番何も考えずに

ざざっと描けるのでお絵かきのテンションはこの段階が一番高いと思う。

 

2、ラフ

 

f:id:ichikanoblog:20181018222322p:plain

細かい部分を調べながらを書き加える。手を描くのが苦手である。

 フリルは適当。

 

3、線画

f:id:ichikanoblog:20181018222331p:plain

2〜3まで、かなり時間がかかる。

髪の毛のバランスが悪かったので向かって左を短くする。

線画を描くのがが一番嫌い。ラフの方が可愛かった現象が起きる。

でも描く。とりあえずくじけないことが大事。

汚いのは気にしない。

 

4、下塗り

f:id:ichikanoblog:20181018222626p:plain

一色につきレイヤー一枚を使って塗っていく。

 

クリスタは塗りつぶしが優秀

※これは後からレイヤーの表示を消して保存したので髪の毛の影が残っている

 

5、影とハイライトを塗る

f:id:ichikanoblog:20181018222638p:plain

先ほどのレイヤーにさらに影とハイライトのレイヤーを一枚ずつ作って塗る。

影は乗算レイヤー、光の当たるところはスクリーンレイヤーで載せる。

てきと〜に塗っていく。

 

スカートのタータンチェックが好きで第二再臨が描きたかったのだが、

チェックを描くの面倒ですごく汚くなってしまった。

めんどくさがるとこういうことになる。

アイコン用なので顔が描けていれば良いのだ 

 

塗りの段階で、ほっぺと目のハイライトを塗っている時が一番楽しい。

 

6、完成

f:id:ichikanoblog:20181018224420p:plain

髪の毛のハイライトの調整、背景を適当に色を塗っていたが明るくした。

マイクスタンドが一部塗れていないのは気にしないように

 

ブログのアイコンもこれに変えるつもり。

 

ここまで見ても、やはりラフの方が可愛いと思うというのは内緒。 

 

 

 こんな感じで描いております。

 

もっと勉強して可愛い女の子描けるように頑張るぞ。

 

 

 

 ちなみに昨日ツイッターで呟いたのだが

獣になれない私たちをリアルタイムで見るつもりが寝落ちしてしまった

人生は、思い通りにいかないことの方が多い。って誰かが言ってたな。

  

昨日のうちにツイッターのアイコンを描くつもりでスケジュールを組んでいたのだが

寝落ちによりできなかったので今日描いた。

 

ではまた。

 

 

今更CHEMISTRYの新曲Heaven Only Knowsを聴いた

先ほど急にCHEMISTRYの曲が聴きたくなって

YouTubeで検索し、トップに出て来たのがHeaven Only Knowsだった。

今年の6月に発売されたCHEMISTRYの新曲である。

今日初めて聴いた。

 


CHEMISTRY 『Heaven Only Knows』-Music Video&特典DVDダイジェスト

今更6月に発売されたものを聴いたのだが、

彼らの声はいつ聴いてもいい。

CHEMISTRYのお2人は、もうすぐ40歳になる。

信じられない。2人とも若いままである。

 

今のようにいろんなものに興味が出てくると、

昔いくら大好きだったものでも自分の中での優先順位が

どんどん下がっていってしまうことが寂しい。

私が単に飽きっぽく移り気なだけなのだが。

 

今日は私がCHEMISTRYクラスタだったころの話をしようと思う。

 

目次

 

 

 

CHEMISTRYを知らない若者

川畑要って歌めちゃうまいじゃん びびった!」

ある日このような内容のツイートを見かけて私もびびった。 

もしかして、

今の若い子たちってCHEMISTRY知らない?、というショック。

ネットの記事でもそのような内容の読んだことがあったのだが、

ジェネレーションギャップ?というやつなのか。

一斉を風靡したあのサングラスのかけ方も、今の若い子は知らないそうだ。

 

 

CHEMISTRYが再始動するという知らせを聞いて歓喜するも。

以前、CHEMISTRYを死ぬほど聴いていた私にはとても嬉しいニュースだった。

 「CHEMISTRY 再始動」

2016年12月にこの知らせを聞いた。

当時からテレビをほとんど見なかった私はネットでこのニュースを知ったのだが、

実は活動休止していたことすら知らなかった。好きだったのにね。

 

私がCHEMISTRYを狂ったように聴いていたのは、

以前に記事にしたORANGE RANGEの時よりももう少し前の出来事である。

 

 

The Way We Areを購入

同時は月1000円しかなかったお小遣い。

それを貯めて買った最初のアルバムThe Way We Are

 

 ほとんどCDは買わない私だったが、これは絶対に買うと決めていた。

CD屋さんで購入する時もとてもドキドキした。

買ってからも、歌詞カードになるべく指紋がつかないように気をつけていたし、

CDにも傷がつかないようにそっと取り扱う。

寝る前にお気に入りの曲を流し、そのまま眠りに入るのが好きだった。

 

枕の下にイヤホンを隠すように置いて大音量で曲を流し、耳を枕につけると

枕がスピーカーのようになるというのを発見して、

気に入ってよくやったものだ。

 

こんな風に、とても大事に毎日聴いていたのをよく覚えている。

今調べたら2001年発売だそうだ。17年前である。

 

このアルバムの中でも特に好きだったのは3rdシングルでもある

You Go Your Way

切ない歌詞が、当時子供だった私には理解できなかったが、

「愛したことを忘れる人を 愛したわけじゃない」

こんな印象的な歌詞が特に印象的だった。

 

 

「『離れたくない…』 揺れ動く僕の口を両手で塞ぐあなたも

濡れた瞳は隠せない 月が照らすから」

なんと美しい歌詞だろう!!

 

この部分は曲の一番盛り上がる部分でもあり(多分)、

2人の美しいハーモニーとともに心にグッと入ってくる。

こんなの聴いたら人生のワビサビを知らない小娘も一気にCHEMISTRYの虜である。

 

ちなみにこの頃の私は、「歌い手至上主義」であり、

曲や詩を作っている方にはあまり興味が持てなかった。もったいない。

 

母の携帯で勝手にチェミストレイを調べる

その頃の私は、携帯も持っていないし、パソコンも持っていない。

自由に個人でネットが使えなかったのだ。

 

昼休みに学校のパソコンから「Yahoo!」で検索をかけるくらいしかできなかったが、

学校では限りがあり、調べたとしても閲覧しかできない。

堂々と芸能人のことを調べる勇気は私には無かった。

こっそり見ることができても5分程度である。

 

そんなある日母の携帯が置きっ放しになっていたので、

ちょっと失敬して調べ物をさせてもらった。

もちろん母にバレないように。

 

当時は検索といえばYahoo!で、学校の先生がYahoo!からなんでも調べられるよ、

と教えてくれたのだった。

覚えたての技を使うこと、こっそり携帯を使うことでかなり緊張しながら

使わせてもらったのを覚えている。

 

Yahoo!のトップページに行き、

検索バーで「CHEMISTRY」と打ち込む。

 

すると、公式ホームページが一番上に出てくるので、

アクセスし必死に雑誌情報やテレビ出演情報を調べて紙にメモっていった。

 

今だったらスクショでパシャっと撮るだけで済むことが、

昔は手間が相当かかったものである。今の子供たちが羨ましくなる。

けれど親に隠れてコソコソとやった事とというのは、

こうやって何年経った今も覚えている。面白いものだ。

 

数時間後、母の携帯を勝手に使ったことがバレてしまう。

私はYahoo!のトップページを開いたまま検索履歴を削除するのを忘れていて、

CHEMISTRY」の文字が検索バーに残ったままだったのである。

 

「ん?なにこれ、チェミストレイ?」と母は言った。

母が英語がわからないおばかさんで助かった。

  

別に全然恥ずかしいことではないのだが、

子供の頃の私にとっては自分の好きなものを知られることが

死ぬほど恥ずかしかったのだ。

私はそこでとっさに「学校の調べ物するのにちょっと携帯借りた!」

と嘘をついてしまったのである。

 

今となっては、正直に言っても良かったのに、と思う。

が、思春期とはそんなものである。

幸い怒られることもなかった。

「次はちゃんと形跡を消しておかなければ」と思った。

 

深夜にこそこそラジオ番組を聴く

そうやって必死に集めた情報を頼りに、ラジオを聴くことになる。

確か土曜の夜2時半から30分だけラジオ番組をやっていて、

(またラジオ。私は割とラジオっ子だった)

土曜は夜更かししても学校に影響が出ないので毎週聞いていた。

そしてこの時もカセットテープに録音するのを忘れなかった。

 

 余談だが、CHEMISTRYの番組の前の2時からの枠では、

河村隆一の番組が放送されていたのだが、

かなりドギツイ下ネタばかりで

驚いたのを覚えている。

 

堂珍が川端のことを「要っち」と呼ぶ。

確か堂珍は広島出身だからカープのファンであり、

テレビでは見られない2人の仲よさそうな会話がファンにはとても嬉しかった。

時折放送作家らしき人の笑い声が遠くから聞こえるのもまたスパイス。

 

日韓W杯のテーマ曲を歌うことになったというニュースも、

このラジオから知った記憶がある。

 

テレビ出演もたくさんしてくれていたが、

以前書いたようにフジテレビは見られないので、

HEY!HEY!HEY!などという贅沢な番組は、残念ながら違う星の話だと思って諦めていた。 

 

NO MUSIC, NO LIFE…という程でもないけれど音楽は好き

以前も書いたが、私はミーハーだ。

そこまで音楽に詳しくもないし、

数をたくさん聴いている方でもないので、

人に語れるようなことはあまりないので恥ずかしいが、ハマるととことん聴く。

 

広く浅くという言葉を文字って言えば、

めちゃ狭くちょっと深いとう程度。

 

しかしそんな私にも、

生活の中心になる程好きになったアーティストが何組かあって、

今日書いたCHEMISTRYもそのうちの一組である。

昔よく聴いていた曲を聴くと同時に、

その当時の自分を振り返ることができる。

 

時間が流れて薄れていく記憶も、音楽が思い出させてくれる。

素敵!!

 

タワーレコードのキャッチコピーである、

NO MUSIC, NO LIFE」はとても好きな言葉の一つ。

 

これからも素敵な音楽に出会えますように。

 

ではまた。

 

 

ランキングに登録してみました! よろしければ、クリックお願いします!

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

どうでもいい朝のつぶやき

おはようございます。

 

初めての朝更新。

 

さっき起床したばかりなのでプロテインを飲みながらこの記事を書いている。

今日の出勤は午後からなので、ゆっくりしているよ。

 

今のプロテインゴールデンホエイの抹茶味。

ココア味がとても美味しく、抹茶も期待して買ったのだが、

こちらは甘さがかなり控えめで、振るタイプのシェイカーで混ぜるとかなり泡立つ

200mlの水を入れて粉を入れて振ると、泡は300のところまでくる。

要注意である。

電動シェイカーなどは泡立たないみたい。

 

ココア味の方は、少し甘くて本当のココアを飲んでいるようで、かなりオススメ

ただこのシリーズ、1kg4,980円とちと高いのである。

 

海外のものはもっと安く、約5,000円で3kg以上入っている。

初めて買ったプロテインは海外のものだったのだが、

人工甘味料の風味がダメで、やめてしまった。

シェイカーもなぜか臭くなった。

持っていた一つがパラジクロロベンゼンのような臭いになってしまったので

泣く泣く捨てた。

 

と、ここまで書いていて、寒さで指が震えキーボードが打ちにくいことに気がつく。

現在の部屋の気温は19.7度。

 

何年前に買ったかもはや覚えていないくらい古いユニクロのフリースを着て、

膝にはブランケットを掛けて寒さをしのいでいる。

 

さらに、猫も乗せろと言ってほあほあと

鳴いて近づいて来たので膝に乗せてやった。

とても暖かい。

サンキューネッコ

 

今日の耳のお供もユニゾンである。

やはりライブ後の余韻が残っているため、まだしばらくは聴くと思う。

そういえば今日は山形公演だそうで。

もうね、ツアー同行したいよ。なんならメンバーになりたい

 

誰だったかが言っていたが、

一つ願いが叶うなら、

「ステージ上の自分を観客からみてみたい」

と言っていた歌手がいたなぁ。

 

 

いやはや。文章を書くのって大変だね。

だんだん慣れてはきたものの、

自分の色というか、どう言った書き方が合っているのかわからない。

いまだにですます調かそうでないかも統一できていないし。

 

ブラインドタッチもできないので、タイプミスをして、消して、

書き直す…を繰り返して時間がかかってしまう。コレも練習あるのみ。

 

あ、ワイのPC、春にWindowsからMacBook Proに変えたのだが、

まだMacに慣れていないため、この前デスクトップ画像をコレに変えた↓

f:id:ichikanoblog:20181016092350p:plain

Mac ショートカット一覧 デスクトップ」で検索して、

多分一番上に出てきたものだったと思う。

コレは透過されていたので下に色つけた。

あまり使っていない。

 

MacBook Proいいね。

トラックパッドがとても良い。使いやすい。

ちなみに13インチを購入したよ。

 

おや、ますます手が冷たくなってきた。

まだ10月だというのに。

真冬はマイナス10度前後まで下がるこの地域。

今から冬の運転が憂鬱である。

頭に浮かんだ音をそのまま書いたので、

いつも以上にごちゃごちゃな記事になってしまった。

 

ではまた。

今さらシン・ゴジラを観た。

こんばんは、いちかです。

 

野村萬斎さんがとても好きで、

ここ数週間、彼が出演されている作品を探して観ているのですが、

この前「シン・ゴジラ」を観ました。

野村萬斎さんは出演はされていますが、

モーションキャプチャーゴジラの動きを記録する演技のみしているので、

野村さんのお姿を拝むことはできませんでしたが

観て良かったと心から思える映画でした。

 

私は映画に全然詳しくないし、文章も書き始めて日が浅いのですが

とにかく良かったということを伝えたくて

今日もいそいそと記事を書くことにしました。

 

さて

この映画は2016年7月29日公開だそうで。もう2年以上も前ですね。

監督は庵野秀明さんです。

 

いや〜、よかった。

子供の頃のように夢中になって画面から目が離せなかった。

 

 

自宅で観たのですが、せめて暗くして音を大きくして、

テレビの画面だけに集中できる状態にしました。笑

これは映画館で観たら良かったな〜と思いましたね。

大画面、大音量で観たら面白さも100倍くらい違っただろうな〜と。

過去に映画館に行かなかった自分をぶん殴りたいです。

 

話題になっていたことは知っていたのですが、

もともと映画にあまり興味がなかったのです。

 

そのおかげと言っていいのか、ネタバレなどはほぼ目に入らない状態でした。

 

やはり前評判は効かないでまっさらな状態で観るのがいいですね。

何事も。

人の評価を聞いてから視聴すると、その意見が基準になってしまうんですよね。

 

観たい映画などは今後も情報を入れないように努力しなくては。

 

Twitterなどで見たくなくてもネタバレが目に入ってしまうこのご時世だから難しいんですがね。

そして自分もオススメする際は、ハードルを上げないようにしたいと思います。

でもオススメするのに

「◯◯がよかったから見たほうがいいよ!」以外になんと伝えたら良いのでしょう。

 

ネタバレせず、ハードルを上げず、その作品の良さを伝える。

そんな文章がこれからも書けたらいいなぁ。

 

でも、「大事なものは自分の心の中にしまっておけばそれでいい」

と言っていた人がいて、それにも大きく頷いた自分がいました。

 

単に面白かったのもあるけど、

長谷川博己長谷川博己らしさがとても出ていた。

サラリーマンに萌える人種にとっては観て損はないと思う。

市川実日子さんも出ていました。

私はシン・ゴジラより前にドラマ「小さな巨人」を観ていたので、

この2人は夫婦役をやっていたな〜なんて思いながら観ていました。

 

Twitterか何かで、

「ヒロイン2人綾波とアスカまんまでワロタ」

というような内容の事を書いていた人がいたのですが、

ヒロインって市川実日子さんと石原さとみさんのことですかね?

 

ちなみに私はエヴァンゲリヲンはほんのちょっとかじっただけで

きちんと観てはいないのです。

もろ世代だったのだけどね、

放送局がね…あと放送時間。

大人になるといろいろやりたいことが増えて、どんどん後回しになっていって結果観ていないという。

 

エヴァ全部観る」もやりたいことリストに追加します。

 

以上、内容の薄いシン・ガッズィーラのレビューでした。

 

 

||<